home profile What's New diary 携帯カメラマン REE=LEE Equipments
fellows & works lesson contact link Hey 麺!
DIARY
書ける時にだけ書く自分に都合の良い日記!

ネタが音楽だけとは限らない…って言うか寧ろ音楽ネタ少ないかも?


 2011年10月22日(土)    すーぱーえびふりゃ〜@名古屋市中区新栄Apollo Theater
僕の信頼するドラマーの一人、古山哲氏の誘いで僕にしては珍しいコピーバンドに参加しました。
始めは気軽な気持ちで受けたんですが、いざ聴いてみるととっても難しかったです「Superfly」。
だいたいは理解ができる楽曲…歌が圧倒的に上手いからメロディや歌詞がしっかり入ってくるし
影響を受けてる辺りが何となく掴めるからだいたいは弾ける様になるんですが、
如何せん、’70年代前後のテイストを今の解釈でアレンジしてるから肝心の部分でコピーしきれない!
リハーサル5回、そのうちメンバー全員集まったのが3回だったんで調整がキツかったけど本番には滑り込みセーフ。
 
まさかのトリだったし意外にも古山氏と僕のコンビを注目してるとか言う人もいて
久しぶりに嫌な汗をかきながらのスタートではありましたが
一曲目の第一音を弾いたら途端に集中できてあとは…本編最後の「Dancing On The Fire」の歌詞を間違えた以外はまあ及第点かな?
 
今回のバンドはメンバー全員のチームワークも良く、一夜限りのユニットだったはずがもう一回くらいやろうかって話になってるし。
もちろん僕もこのメンバーなら再演の際には参加させてほしいって思ってます。
 
とりあえずはバンドの慰労会ですな、楽しみ楽しみv(^^)v


| Back | Index | Next |