home profile What's New diary 携帯カメラマン REE=LEE Equipments
fellows & works lesson contact link Hey 麺!
DIARY
書ける時にだけ書く自分に都合の良い日記!

ネタが音楽だけとは限らない…って言うか寧ろ音楽ネタ少ないかも?


 2011年12月10日(土)    とりおdeりのあ@名古屋市天白区カフェ キムラヤ
今年の2月に鍵盤奏者の平野慎子さんとドラマーの山口章浩さんに声を掛けさせて頂いて
そこから準備を重ねてようやくこのユニットでの初ライブを迎えました。
まずは冒頭にこの二人の素晴らしいミュージシャンに感謝致します、二人とも本当にありがとう!
 
そもそも、このカフェで初ライブをやろうなんて企画も
僕自身が『美味しい料理と楽しい会話、そこに僕らの音楽を添えて』ってコンセプトを持ってて
それを実現できるバンドがやりたかったって事でずっとこの時を待ってたんです。
このカフェ キムラヤさんはja+NKのお客さんの勧めだったんですが本当に僕の希望にマッチしてたんです。
あまり広くないってのはどこでもあるんですが、僕のこだわった『料理が格別美味しい』ってお店はなかなか無く
やはりライブハウスでやるのが良いのかなって思ってたとこなんで本当に良かったです。
 
で、本番はって言うと…
まずはご来場下さった皆様には厚く御礼申し上げます。
皆様の拍手と歓声に助けられて最後まで演奏をすることができました、本当にありがとうございました。
正直、僕がこの23年のベーシスト生活でトップ3に入るくらい緊張してました。
ところどころミスってました…、苦手なMCを意識してしまうあまり舞い上がってしまって
そしてMCが終わるとその安堵感から一瞬間違えちゃうんですよ、馬鹿ですねぇ(^^;
選曲は3人それぞれのチョイス&それぞれの作曲したオリジナルで構成されてます。
アレンジは基本的には曲を持ってきた人がやってますが
結局は3人で協力して仕上げてるのでアレンジはバンドでって事になりますね。
一人よりは三人とはよく言ったもんだなと本番中に何度も思ったものです。
 
まだまだ始まったばかりのバンドです、
初ライブを、観にいらした「生き証人」の方はもちろんのこと、
これからの歴史を「立会人」として多くの人に観て頂けることを切に願いながら来年の構想を練る事にします…。
 
set list
1st
1.Maiden Voyage (Harbie Hancock)
2.Menphis Stomp (Dave Grusin)
3.Long , long time after (Noriko Hirano)
4.Orange Express (Sadao Watanabe)
 
2nd
1.若葉の頃 (Ri-ichi Kambe)
2.Tell Me A Bedtime Story (Harbie Hancock)
3.天下人〜泰平のへの道〜 (Noriko Hirano)
4.Friendship (Akihiro Yamaguchi)
 
encore
Sunflower Island (Ri-ichi Kambe)


| Back | Index | Next |