home profile What's New diary 携帯カメラマン REE=LEE Equipments
fellows & works lesson contact link Hey 麺!
DIARY
書ける時にだけ書く自分に都合の良い日記!

ネタが音楽だけとは限らない…って言うか寧ろ音楽ネタ少ないかも?


 2011年11月8日(火)    ja+NK@神奈川県鎌倉市 大船HONEYBEE
朝に名古屋を出発して車走らせ6時間ほどで到着、相変わらず遠い(^^;
さすがに6回出てると要領が解ってきたのか機材の規模も最小限・・・、
のはずだったんですが僕がどうしてもってベース3本持ち込むので
せっかく森(拓磨:kb)さんがメモリーカードのみで済ませてくれたのに
二台の殆んどを僕が占有してしまった(予定してはいましたがね)。
 
入りの時間が遅れそうだったのでリハの時間をAyariさんと入れ替えてもらい
最初のトラブルを回避する・・・、本当に助かりました。
おかげでコンディションが整いリハも難なく終了、
本番までの間をja+NK@大船名物「回転寿司 豊魚」での食事、
僕は焼きアナゴが好きなんで高かったんですが行かせて頂きました。
その甲斐あってか本番は・・・、大暴走でした。
 
まあ、その暴走には伏線があって
トップバッターのフニーさん、この方三重県四日市市出身なんですが
お話させて頂いたら僕と音楽的バックボーンが同じで
 
『PUNKからFUNK』
 
彼はギター一本での弾き語り、柔らかく自然に入ってくる歌声は
言葉を心に沁み込ませてくるまさに本物の表現者でした。
気持ちを素直にぶつけてくる歌に『PUNK』を感じて聴き入ってしまい
自分の準備がちょこっと遅れちゃったんですが
これを観たおかげで超エキサイト!
僕らを知らない人が90%以上の状態だったんですが
気がつけば名古屋でやってるみたいな盛り上がりっぷりで
本当に気持ち良く演奏できました。
アンコールでは客席乱入の際にお客さんが2人僕の後ろをついて来るという
前代未聞の行動に感激して記憶が無くなるくらい暴れてしまいました。
 
ja+NKがジャズファンクバンドだって忘れてました。
 
set list
1. Everybody On The Bus (R.Kambe)
2. Cyberspace (T.Mori)
3. Kids On the Street (R.Kambe)
4. Blue Sky 〜いつか君と観た風景〜 (R.Kambe / T.Mori)
5. Clear Drops (T.Mori)
6. Another World (H.Kurachi / M.Seri)
 
encore
Ree's elb Entertainment Show (R.Kambe) 〜CHASE (T.Mori)


| Back | Index | Next |