Gallery


backindexnext

M-500&8T/16B ※RENTAL M-500&8T/16B ※RENTAL
 
僕まで映り込んでて
ごめんなさい(笑)
 
PJBのフラッグシップモデルだけあってさすがの存在感でした。
 
無理に低域を出そうともせず、
不用意に高域を出そうともせず
ひたすらにフラットなサウンドで
楽器本体の音色の再生に
優れてて扱いやすかったです。
 
運ぶのに非常に重たいので
そこだけが唯一の難点かも?
D-1000 & C9(×2)  ※RENTAL D-1000 & C9(×2) ※RENTAL
 
これはボトムラインのアンプです。
 
Mシリーズやピラニアと違い
今のPJBのサウンドです。
 
D-1000も凄いタフな音色、
C9も低域から高域まで
真っ直ぐに塊を押すタイプ。
 
フラットですがもう少し下が出ます。
埋め尽くすピラニアスピーカーよりは
包み込む穏やかさがありますね。
 
D-1000、欲しくなってきちゃった(;^ω^)
M-300 & CAB47(×2) M-300 & CAB47(×2)
 
N.N.K. POWER TRIOの為に
この組み合わせを使用しました。
 
中野重夫(g.vo)さんの巧みで繊細な
表現をしっかりサポートしたくて
ストレートなアナログ回路のM-300と
空気を真っ直ぐ振動させるCAB47を
4Ωで鳴らす事を選択しました。
 
キャビネットを二台使用したので
咆哮とも呼べるあのギターサウンドに
負けない音圧と支える音柱を再生!
こんな激しいPJB、観た事あります?
シンプルなギタートリオでの
凄まじいばかりの低音は
今後の僕のPJBライフに
新しい可能性を見出してくれたかも?
BASS LINER by HAO produced Phil Jones BASS LINER by HAO produced Phil Jones
 
言わずと知れたアウトボードプリアンプ、
ベストセラーの呼び声高いBASS LINER。
 
PJBのヘッドと同じ特製の5バンドEQは
レコーディングでもライブでも
完璧にサポートしてくれます!
 
アンプの使えない現場では絶対ですね。

| ホーム | profile | What's New | diary | 携帯カメラマン REE=LEE | Hey 麺! | Artex Guitar Works | NO NAME Effects |
| フォトギャラリー | Equipments | fellows & works | lesson | contact | link |


メールはこちらまで。