Gallery


backindexnext

philjonesbass fullstug philjonesbass fullstug
C4二台の上には
CAB47と27が鎮座!
実はC4二台と47をLINK、
27は単独で鳴らしてます。
 
見た目も音もド迫力、
体感して欲しいですね(^^)v
D-600 & CAB47(×2)+CAB27 D-600 & CAB47(×2)+CAB27
 
驚異的なパワーと抜けは
この日の会場で一番注目でした。
 
野外って音が散ってしまうし
流れてしまうし
低音が一番定着しないんですが
このセットはベースの音が
塊になってお客さんのところへ
ストレートでダイレクトに
あわよくば壁の向こうの人の耳まで
届いていたと後で聞きました。
 
迫力を野外でも提供できて最高っ!
M-300 & C4(×2) M-300 & C4(×2)
 
自然な鳴りとさりげない存在感。
それが欲しい時に登場する組合せがこれです。
 
出過ぎないのに全体を包み込む、
そんなトーンでアンサンブルを
より深くしてくれる印象が強くて
特にアコースティックベースの時や
シンプルなパッシブのベースなどで
その実力を見せ付けてくれます。
D-600(2-channel headamp) D-600(2-channel headamp)
 
最後まで購入で迷ったM300と
比較して音が硬い印象。
その感じが気に入ってます。
パライコが良い場所に効いて
音色作るのが楽です。

| ホーム | profile | What's New | diary | 携帯カメラマン REE=LEE | Hey 麺! | Artex Guitar Works | NO NAME Effects |
| フォトギャラリー | Equipments | fellows & works | lesson | contact | link |


メールはこちらまで。