home profile What's New diary 携帯カメラマン REE=LEE Equipments
fellows & works lesson contact link Hey 麺!

『食』人ベーシスト REE=LEE

お酒もタバコも賭け事の類も一切興味が無い!となれば食べることに向かっていくのは必然というもの、2015年から始まった新コーナーです・・・タイトルは(『しょく』にん)と読んでください!
あくまで僕個人の主観でありますのでそこを汲み取ってご覧下さい。で、もしも興味のあるお店があれば是非とも行ってみて下さい。食べ物は心を豊かにしますからね(^^)
台湾ラーメン&餃子@大将 師勝店
台湾ラーメン&餃子@大将 師勝店
師勝店って言っても師勝しか見てない(^^;
早い時間なら餃子より唐揚げですが
ここのはデカいので一人じゃ無理です!
 
何となく地味な出で立ちなんですが
しっかり辛くて油断すると確実に咽ます、ハイ。
これがまた美味しい・・・硬茹で麺がSo Nice!
 
餃子はこの周辺では一番脂っぽくなくて
僕はここのが暫定一位です。
こってりとんこつ@ラの壱  一宮店
こってりとんこつ@ラの壱 一宮店
ここ数年はコッテリ系は気が向かないと食べません。
ここのは味がキツくないのでこってりでも安心です(^^)
 
麺は普通の硬さで注文しましたが正解で、
このあと替え玉でカタにしたんですが
僕個人としては普通の方がスープとの絡みが好きです。
 
あと、高菜を少々入れた方が好きです。
もとあじとんこつは紅しょうがだけってのがベストに感じましたが
こっちは高菜メインで紅しょうが少々が良かったです。
 
これならチャーシューは1〜2枚で良かったかも。
 
あんかけパスタ スペシャル@緑区 ALLAN POOHSAN
あんかけパスタ スペシャル@緑区 ALLAN POOHSAN
1/9のライブの前に食べました。
鉄板の大きさに騙されちゃいけません!
かなり食べ応えあるんですよ、これ(大盛にしなくてよかった!)。
 
ソースが辛くなくて思いの外サッパリしてるので
量さえクリアーできれば女性にウケると思いました。
 
麺の下にあるタマゴを食べたくて気合で麺を食べてましたが
きっと始めは半熟気味だったろうなと思わせる
程好い食感を思わせるタマゴがひっそりといらっしゃいました。
 
やはり食事の美味しいところは演奏も冴えます!
特性黒豚骨@名古屋市天白区 一陽軒
特性黒豚骨@名古屋市天白区 一陽軒
天白区植田方面に用事があり噂の店に。
 
これは豚骨でありながら臭みも脂っぽさも無い、
上品な豚骨ラーメンの印象がありました。
 
写真で判ると思いますが盛り付けのバランスが
そのまま味や食感のバランスにも反映されてまして
黒ゴマラー油のニンニクの効きが絶妙で
そいつのおかげでメンマの歯応えも楽しめたし
味玉のさりげない味と黄身のトロトロ加減も・・・
味玉の黄身は実際に行って食べて感じてほしいので書きません。
 
店員さんのもてなしの姿勢に入店から心地よくて
近所にあればリピート率100%だなって思いました。
特製鶏白湯らーめん@らーめん御器所鶏白湯 鶏神
特製鶏白湯らーめん@らーめん御器所鶏白湯 鶏神
実はARMAがCOTANでライブやる時に
リハ終わって本番前来るのがここなんですよ。
お店の雰囲気から接客、味まで申し分ないですね(^^)
 
いつもはシンプルなやつなんですが
この日は煮玉子にローストビーフなんてトッピングできる特製!
ここまでやっても嫌味のない味わいは
今後も演奏前はここじゃなきゃダメとなりますね。
 
因みに、ここに来たら鶏皮餃子も追加です!
期間限定 濃厚みそとんこつラーメン@ラの壱
期間限定 濃厚みそとんこつラーメン@ラの壱
濃厚ってだけあって食べ応えのある味です。
麺は敢えて普通にしてもらいましたが
案外柔らか目ってのが合うのではないかって思いました。
 
チャーシューも煮玉子も控えめな数ですが
僕個人はこれがベストなので良い感じですね。
ネギはもう少し多くても良い気はしましたが
アクセントになってるなるとの存在でチャラです。
 
揚げをスープに浸して食べるのが楽しくて
これはもう一回食べてみたい一品ですね。
期間限定 プレミアム醤油とんこつ@山岡家
期間限定 プレミアム醤油とんこつ@山岡家
これまた期間限定の一品。
 
実はプレミアム塩とんこつが一番好きなので
そいつを目当てに入ったんですが
期間限定というキーワードに目が行ってしまい
反射的にこれを頼んでました。
 
わかめのシャキシャキ感がこのラーメンの全て!
こいつのおかげで好印象って感じですね。
相変わらずチャーシューは一枚、これで良いんです。
期間限定 麻辣担々麺@横綱ラーメン
期間限定 麻辣担々麺@横綱ラーメン
期間限定がシリーズ化してますねぇ(^^;
 
これは久々に攻撃的な辛さです。
食べ始めですごい汗かいてましたもん。
 
正直言って横綱がこんなに面白いの出せるとは
全く思ってなかったので驚いております。
 
味はいつもの味が下地になってるので安心なのですが
企画モノはだいたいは平均点止まり、
でも今回のこれは期待以上でございました。
期間限定 ザ・プレミアムラーメン@スガキヤ
期間限定 ザ・プレミアムラーメン@スガキヤ
前回は食べた店舗が生玉子を切らせてて
温泉玉子だったので今回生玉子でもう一回。
 
チャーシューは前回三枚だった気がしましたが
個人的には二枚でちょうど良かったです。
まあ、いつものチャーシューに慣れてるので
あっちの方が良かったかな?
 
スープは・・・気持サラッとしてる?
いつもと違うって気がしなかったのは
俺の味覚が変なんだろうか?
 
美味しかったから問題は無かったですよ。
ザ★ねぎまみれ@三代目 白熊ラーメン 津店
ザ★ねぎまみれ@三代目 白熊ラーメン 津店
実は味噌味で大盛、チャーシュートッピングしてあります。
ごまの風味のとこと、いかにもねぎってとこに加えて
下にもやしがしっかり待機してるんで
麺に行く前に勝負が決まってしまうんですよ。
僕にもう少し早く食べるスキルがあったなら
このラーメンを最も美味しい状態で食べられたものを・・・。
 
でも、やはりコッテリ行き過ぎない絶妙さは好きです。
あとはこのラーメンのみ、味を若干濃くした方が
全てが活きてくる様に思えました。
 
それでもこのねぎっぷりは称賛に価すると思います。
まあ、ねぎの影響でスープの冷めるの早いですが、
猫舌の僕にはありがたい現象でした。
前のページ 目次 次のページ

Last updated: 2017/11/12