home profile What's New diary 携帯カメラマン REE=LEE Equipments
fellows & works lesson contact link Hey 麺!

『食』人ベーシスト REE=LEE

お酒もタバコも賭け事の類も一切興味が無い!となれば食べることに向かっていくのは必然というもの、2015年から始まった新コーナーです・・・タイトルは(『しょく』にん)と読んでください!
あくまで僕個人の主観でありますのでそこを汲み取ってご覧下さい。で、もしも興味のあるお店があれば是非とも行ってみて下さい。食べ物は心を豊かにしますからね(^^)
野菜たっぷり 田舎味噌ラーメン@蔵出し味噌らーめん 九頭馬
野菜たっぷり 田舎味噌ラーメン@蔵出し味噌らーめん 九頭馬
久しぶりにコッテリしてない、コクだけで味わう味噌ラーメンです。
水菜メインの野菜にしめじ、豚肉とバランス感覚抜群で
麺は珍しく中太であまり固茹ででない柔らか寄りの食感ですが
物足りなさは無く、むしろスープや野菜との兼ね合いからすれば
僕の感覚からしたら絶妙のバランスの良さは現在暫定一位です。
 
正直、味噌ってコッテリ&チャーシューで麺固めが主流なんですが
食べ終わった後に達成感が先に来るボリュームで
味わったって喜びが何となくでしか来なくて寂しいんですが
このラーメンは食べ終わってホッとできるっていうか
食べ終わった後の「癒し」があるんですよ・・・美味いって余韻で確認できる。
 
一宮の公園通って分かりやすいとこで
通り過ぎちゃう感じで建ってますので皆さんも是非一度どうぞ!
 
初回、僕は通り過ぎて引き返して通り過ぎる鈍臭さを発揮しました。
 
台湾まぜそば@橋村家
台湾まぜそば@橋村家
一瞬麺が少ないかもって疑いましたが
結局のところは結構なボリュームで追い飯断念したほどです。
 
ネギの迫力に押されそうでしたが
やはりひき肉&鷹の爪の存在感は凄かったです。
卵黄とのマッチングが良いせいか辛いって感じが後々で来る!
 
それが面白かったから麺よりもご飯が試したかったです。
これは昼間に行くべきですね、次回はそうします。
温そば&ミニかつ丼@掛川市 北之門製粉
温そば&ミニかつ丼@掛川市 北之門製粉
最近には珍しくそばです。
僕はうどん派なのでそばは年間2〜3度くらい。
 
驚いたのはつゆの色が濃いのにさっぱりしてたこと。
そして見た目以上にボリュームがあって
隣のかつ丼が途中から胃に来ましたってことくらい。
 
味はこの手の店ではかなり美味しいと思いました。
なかなか掛川まで行かないんですが
また寄ってみたいと思いました。
期間限定 プレミアム塩とんこつ 大判炙りチャーシュー@山岡家
期間限定 プレミアム塩とんこつ 大判炙りチャーシュー@山岡家
山岡家はこれっすわ、プレミアム塩とんこつ。
しかもこれで『味薄目 麺固め 背脂少な目』で完璧でございます。
 
山岡家は近郊の店舗はほとんど行きましたが
個人的には音羽蒲郡のお昼が一番好きです、はい。
 
ただね、チャーシューは一枚で良かったなと
普段そこまでチャーシュー食べたがらないクセに
いきおいで三枚乗せにしてしまって
そこだけは後悔をしてしまいましたが
味ではなくって自分の限界が一枚だって事なので
そこは誤解無きようにお願いします。
特盛みそラーメン@にんたまラーメン 安城店
特盛みそラーメン@にんたまラーメン 安城店
思ったよりサラッと食べやすいのが印象的でした。
麺は若干柔らかめかなとも思いましたが
スープとの絡みから考えれば無難な硬さと思います。
追加用の味噌が用意されてるおかげで
少しずつ足してその都度ニンニクや辛子を足して
味を変えつつ完食まで楽しむのが良さそうです。
辛味噌とんこつ@ラの壱 一宮店
辛味噌とんこつ@ラの壱 一宮店
実は辛くないんですよ、僕には。
でも豚骨ベースの味噌は円やかで美味いです。
硬めの麺を選択しましたがこれは普通で良かったかも。
 
ボリュームは見た目よりあるし
辛いの苦手な人には軽く刺激あるかな?
 
ぶっかけうどん@四代目 横井製麺所
ぶっかけうどん@四代目 横井製麺所
高松製麺に行けない時にはここが良いですね。
ここは不思議と揚げ物や天かすが食べやすい。
メジャーになってる某うどん店なんかは
油切りが悪かったりベタ付いたりが
店舗によってまちまちで怖いのですが
ここの看板は僕の経験上では安心です。
カルボナーララーメン@尾張開花亭
カルボナーララーメン@尾張開花亭
カルボナーラと名乗るだけあってクリーミー!
豚骨ベースなのは何となく分かるけど
何か玉子感や乳清感もあって一瞬「?」ってなるけど
麺をすすると一気に形勢逆転で
イタリアンな口当たりとラーメン感で
何か楽しくなってきました。
 
ベーコンがなかなか心憎い演出です。
二枚ってのがやり過ぎ感が無くてセンスを感じました。
赤らぁめん@麺屋 りょうま 一宮店
赤らぁめん@麺屋 りょうま 一宮店
何食べても安定して美味しい店だけあって
辛くても味加減が絶妙で食べやすいのが嬉しいです。
 
「出過ぎたマネ」が無い味玉にメンマに
程好い刺激の辛味噌がレッスン帰りの疲れを癒します。
 
ここのはあんまり言葉は要らないなぁ。
あじへいラーメン@あじへいラーメン 一宮店
あじへいラーメン@あじへいラーメン 一宮店
正直ね、数年前に食べた時はムカつくほど不味かった。
 
久しぶりに来てみたら店員の接客態度も格段に良く、
麺に若干歯応えが足らなかったのと
スープのコクに切れが足らんかなって思ったのに
コショー一発で完全に改善されて一気に美味しくなった。
 
これね、白菜が良いアクセントになってて
微妙に甘みがあるスープにこれが合うなぁって思いました。
不思議な味が欲しい時にはこれもありです。
前のページ 目次 次のページ

Last updated: 2017/11/12