home profile What's New diary 携帯カメラマン REE=LEE Equipments
fellows & works lesson contact link Hey 麺!

『食』人ベーシスト REE=LEE

お酒もタバコも賭け事の類も一切興味が無い!となれば食べることに向かっていくのは必然というもの、2015年から始まった新コーナーです・・・タイトルは(『しょく』にん)と読んでください!
あくまで僕個人の主観でありますのでそこを汲み取ってご覧下さい。で、もしも興味のあるお店があれば是非とも行ってみて下さい。食べ物は心を豊かにしますからね(^^)
ラーメン&わらびもちクリぜん@スガキヤ
ラーメン&わらびもちクリぜん@スガキヤ
やはりスガキヤはシンプルが一番!
とは言っても麺を大盛にしたからなぁ(^^;
スガキヤというと個人的にはデザートも重要で
季節限定のわらびもちクリぜん、いってみました。
もちは抹茶っぽい。結構マッチしてて美味いです。
 
それにしてもクリームぜんざいを
クリぜんって呼ぶのは馴染めないなぁ。
でも世間はそういう呼び方してるし
そもそもスガキヤがそう呼んでるから
俺も馴染むべきなのかいな?
 
タンメン@小牧市 タンメン専門店 marui
タンメン@小牧市 タンメン専門店 marui
個人的には味が濃い気はしてますが
野菜のシャッキリ感が非常に高感度が高い上に
この手のお店の「麺の硬さ バリエーション」が敢えて無く
それでいてその硬さたるやドンピシャ!
この日のライブ(4/26 Healthy Drug@Backdrop)の気持ち良さを
更に思い出させてくれる嬉しい出会いの一杯でした。
 
因みに途中で紅生姜や酢を入れたんですが
その混ざりもとっても良くて最後まで飽きさせない味わいでした。
 
メニュー見た感じではチャーハンも美味そうだったので
次回は是非チャーハンも食べてみたいです。
ラーメン(並)@ラーメン横綱 川越店
ラーメン(並)@ラーメン横綱 川越店
マニアの間では今さら感たっぷりな川越の横綱。
他の店とは一線を画す味わいは最初の一口で納得でした。
スープが口当たり良いとか麺の歯応えが絶妙とか
スープと麺の絡みと馴染みが完璧とか
いちいち言うならばそういうことなんですが
一度食べてみた方がはるかに解り易いと思います。
 
餃子もふっくらしてて食感抜群でした。
 
また行ってみたいと思います、もう逃れられない美味さです!
穴子天カレーうどん(穴子天追加バージョン)@安城市高棚町 樹神亭
穴子天カレーうどん(穴子天追加バージョン)@安城市高棚町 樹神亭
写真だと穴子天の迫力は伝わると思いますが
うどんの麺の迫力は全く伝わらず終いかと思われます。
 
これは実際に行って食べて頂ければ全て解ります。
なので敢えて語らずこの写真で想像していただくとします!
とにかく言えるのはこれが『並』という事だけです。
 
因みに場所はR23を名古屋方面から豊橋へ向かう途中の
『高棚西インター』(野田インターの次です)を下りて
そのまま道なりで二つ目の信号角手前左側です。
 
皆さん、是非とも一度は体験してみて損は無いですよ!
こってりラーメン@天下一品 19号春日井店
こってりラーメン@天下一品 19号春日井店
そこまで「どうしても!」って訳ではないけど
時々「今日はこれじゃなきゃ!」ってのが天下一品。
僕はこのメニュー以外食べた事が無いんですよ。
正直、ここにはこれを食べる為だけに来ています。
 
スープがこれでもかってくらいにドロッとしてまして、
これにはいつも麺を硬めにしてもらって対応しております。
それで僕としては丁度絡みが好みの感じになります。
味も薄目にしてもらってるのでこれまた食べやすくて良いです。
 
ただ、夜中に食べちゃいけない趣向のラーメンだなと思いながら
夜中にこそ食べたいラーメンだなとも思い食べております、ハイ。
ぷるにえスペシャルみそラーメン@一宮市奥町 ぷるにえ
ぷるにえスペシャルみそラーメン@一宮市奥町 ぷるにえ
ここはたまにどうしても行きたくなるんですよ(そんな店ばっかしやわ、俺)。
みそラーメンが主なんですが、人によっては嫌がる少し甘めな味噌汁的な味わい。
でも、そこに郷愁を感じる人には『ツボ』なんですよ!
 
今回はいつもの\350円じゃなくて\750円のスペシャルもの!
写真じゃ判らないんですが、甘辛く煮たゴボウ&豚肉が結構入ってて
この上に乗っかってる水菜とニンジンとの対比が見た目や味で面白いんです。
大人の感じですね・・・水菜とニンジンをスープ、ゴボウ、豚肉、どれで絡めるかで
印象が違うんでそれだけで楽しいし、半熟煮玉子の存在が『何か』良いんです。
ゆっくり食べるには最適な一品です。
 
因みに、ここまで麺の事を書かないのは
この店のラーメンは良い意味で麺が印象に残りません。
スープに合った適度な加減なので食べやすいって以外に何もありません。
本当に不思議なお店であります、ハイ(^^)
熊とんこつ@三代目白熊(ながちゃん店) 津市白塚店
熊とんこつ@三代目白熊(ながちゃん店) 津市白塚店
僕にしては珍しく(かなぁ?)味も濃く
背脂もそれなりに乗っているのに
喜んで食べてるラーメンなんですよ。
 
本来みそだって知り合いから聞いたんですが
僕個人としては塩がかなり美味です。
というか、この熊とんこつ食べてから
ここではこれしか食べてないんですよ(^^;
 
何と言っても麺が
『極太平打ち麺』ってその名の通りの
もう実際観て欲しくてわざと写真でも
麺が判らない様にしてしまってますってほど
ド迫力な麺がスープの下に隠れてますので
是非R23沿い、三重県津市白塚へGO!
味噌らーめん@バイシャンタン 岡崎市
味噌らーめん@バイシャンタン 岡崎市
めっちゃシンプルな豚骨ベースの味噌ラーメン。
僕には若干味は濃かったですが口当たりはおとなしめで
麺との絡みもなかなか品良くって
男性客が多く来る雰囲気の店にしては穏やかな感じ。
 
ただ、御約束のガッツリな男臭いメニューも豊富で
やっぱり男性向けのお店かなって思いました(^^;
期間限定 えび醤油ラーメン@山岡家
期間限定 えび醤油ラーメン@山岡家
もう一歩えびの感じが強かったら
食べるのつらい人が三割くらい居たかもって
そんな事を感じながらこのギリギリで美味しいえび風味を
いつもの『味薄目 麺硬め』でいただきました。
 
個人的には次も食べたいけど
今度は背脂を無しにして玉子をトッピングしちゃおうかなって。
豚骨ベースにえび風味は少しマニアックで良いかも?
塩ラーメン@岐阜県大野町 味の大吉
塩ラーメン@岐阜県大野町 味の大吉
僕にしては珍しくライスを一緒にしてますが
それはここの唐揚げが食べたくて
ランチセットにしたからなんですよ、ハイ。
 
何とも言えない普通の味、
素朴というか優しいというか、ホント食べやすい。
この地域じゃ珍しい、本筋のサッポロラーメンが
味わえる店として有名なので
次回は味噌ラーメンにしてみます。
因みに僕はここのハバネロラーメンも
好きなので迷うだろうなぁ・・・。
前のページ 目次 次のページ

Last updated: 2017/11/12